ENGLISH
WEB予約はこちら

TEL 052-751-8188

WEB予約

お問合せ

  • コラム
  • 腰部脊柱管狭窄症の治療にストレッチは有効?注意点とお...
腰部脊柱管狭窄症の治療にストレッチは有効?注意点とおすすめの方法を紹介

脊椎 腰部脊柱管狭窄症の治療にストレッチは有効?注意点とおすすめの方法を紹介

脊柱管狭窄症にストレッチは有効!具体的な効果

脊柱管狭窄症に対するストレッチは、痛みや狭窄症による症状を和らげるためにとても有効です。
特に脊柱管狭窄症では腰が反る姿勢となる原因の筋肉をストレッチすることが重要です。
以下にストレッチが脊柱管狭窄症の治療にどのように役立つか説明します。

腰部の負担軽減

  • 股関節屈曲筋群(股関節周りにある大腰筋、腸腰筋、小腰筋)や背筋が硬くなると、腰が反る方向に引っ張る働きをしてしまいます。これらの筋肉をストレッチすることで、筋肉の柔軟性が向上し、腰の反りを防ぐことができます。
  • 腰部を反る負担が軽減することで、腰臀部痛をやわらげ、痛みの悪化の予防、生活の質の向上が期待できます。

脊柱管狭窄症におすすめのストレッチ

1.体幹筋のストレッチ

仰向けになり、両膝を抱えます。
太ももをおなかに近づけるようにします。

体幹筋のストレッチの画像

2.股関節屈曲筋群のストレッチ

片膝立ちになり、前後に足を広げます。
体重を前にかけていき、後ろの膝をついている太ももの前を伸ばします。
この際、腰が反らないように注意してください。

股関節屈曲筋群のストレッチの画像

3.股関節伸展筋群のストレッチ

仰向けになり、片方の太ももの裏を支えます。
膝を伸ばしながら、体に知被けながら太ももの裏を伸ばします。

股関節伸展筋群のストレッチ画像

脊柱管狭窄症の方がやってはいけないストレッチや活動

  • 腰を反らせるストレッチ

腰を反らす動作は狭窄している神経を刺激し、要臀部痛を悪化させる可能性があります。

  • 痛みがあるときのウォーキングなどの運動

脊柱管狭窄症の症状に間欠性跛行(少し歩くと腰や足が痛くなったり、痺れたりして歩けなくなり、休むとまたあることができる症状)があります。腰を反った状態で歩くと、負担がかかり、痛みなどが出ることがあります。少し休むと症状はよくなりますが、再び歩き出すと痛みも現われるので無理して歩くことは控えたほうがよいです。

脊柱管狭窄症にストレッチは有効ですが、方法によっては悪化するリスクもあります。

ストレッチは脊柱管狭窄症の症状を和らげ、日常生活の質を高めていくために有用ですが、痛みが出た場合には無理をして続けずに医師に相談してください。

また、これらのストレッチはあくまで一部の例であり、個々の症状や体調により適切なストレッチは異なるため、専門家の指導の下で行うことをお勧めします。安全に、効果的にストレッチを行うためにも専門家の意見を求めてください。

関連記事

  • 治療コンセプト

    患者さんのご来院地域について

    当院にて2023年1~12月に手術を受けられた患者さんのお住...
  • 脊椎

    骨粗しょう症・脊椎圧迫骨折

    症状 骨粗しょう症 骨粗しょう症とは、骨がスカスカになり、徐...
  • 輸血

    輸血に関する当院の方針について

    はちや整形外科病院では「相対的無輸血※1」を基本方針とし、こ...
  • 治療コンセプト

    患者さんのご来院地域について

    当院にて2023年1~12月に手術を受けられた患者さんのお住...
  • 治療コンセプト

    脊椎

    脊椎部門チーフ 吉岡 淳思Dr. Atsushi Yoshi...
  • 治療コンセプト

    早期回復プログラム

    当院では、人工関節早期回復を目指す、「ラピッドリカバリープロ...
  • 脊椎

    骨粗しょう症・脊椎圧迫骨折

    症状 骨粗しょう症 骨粗しょう症とは、骨がスカスカになり、徐...
  • 脊椎

    腰部脊柱管狭窄症・腰椎すべり症

    腰部脊柱管狭窄症とは 腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかん...
  • 脊椎

    腰椎変性側弯症

    腰椎変性側弯症とは 腰椎変性側弯症(ようついへんせいそくわん...
  • 人工関節

    変形性膝関節症

    ■症状 膝関節の軟骨がすり減ったり、筋力が衰えることで痛みを...
  • 人工関節

    変形性股関節症

    ■症状 初期症状としては、運動後に股関節やお尻、太もも、膝の...
  • 人工関節スポーツ・関節鏡

    PRP 多血小板血漿(platelet-Rich Plasma)療法について

    PRP療法とは? PRP 多血小板血漿(platelet-R...
  • スポーツ・関節鏡

    肩腱板損傷

    症状 色々な方向に動かすことのできる肩関節は腱板という腱で覆...
  • スポーツ・関節鏡

    投球障害

    投球障害とは? 野球をはじめとするボールを投げる動作、または...
  • スポーツ・関節鏡

    反復性肩関節前方脱臼

    症状 スポーツや交通事故で肩を下にして転倒したり、手を突いた...
  • リハビリテーション

    リハビリテーション部より 近況報告です

    こんにちは。はちや整形外科病院 リハビリテーション部スタッフ...
  • 検査部

    CT装置を更新しました!!

    こんにちは。はちや整形外科病院 検査課スタッフです。当院のC...
  • 理事長ブログ

    理事長ブログ(Dr.Yudoの部屋)

    理事長 蜂谷 裕道が自身の生い立ちや日頃の生活などを書き連ね...
  • 輸血

    輸血に関する当院の方針について

    はちや整形外科病院では「相対的無輸血※1」を基本方針とし、こ...
  • その他

    薬剤師が語るおくすりのお話 – ドーピングについて - 

    スポーツファーマシストの資格を持つ当院薬剤師が語る、ドーピン...
  • その他

    倫理委員会より

    臨床研究に関する情報公開(オプトアウト)について 当院では診...
  • その他

    介護支援ステーションちくさ

    「医療・介護の両面から皆さまの暮らしをバックアップ」をスロー...

カテゴリーで絞り込む

絞り込みをリセット